まつ毛美容液おすすめランキング口コミで検証その効果

まつ毛を伸ばす方法おすすめは?

まつ毛を伸ばす方法

上向きの長いまつ毛は、目元をパッチリと元気に見せてくれます。
まつ毛の短さや量の少なさに悩んだり、短くないまつ毛でももっと長くしたいと望んでいる女性はたくさんいますよね。

 

まつ毛を伸ばす方法には、メイク時にロングタイプのマスカラを使用することや、つけまつげを付けたり、サロンにてまつ毛に直接エクステンションを着けてもらえるマツエクが挙げられます。

 

まつ毛を伸ばすためにどれほどの時間をかけられるのか、どれほど予算をかけることができるのかによって、自分に合った方法を選んでみましょう。


コスパ重視ならまつ毛が伸びるマスカラ

メイク時にロングタイプのマスカラを使用することで、まつ毛を長く伸ばすことができます。

まつ毛を伸ばす方法

まつ毛の根元から毛先にかけて、丁寧に塗って乾かすことを数回行なうことで、まつ毛をより長く伸ばし綺麗に仕上げることができます。

 

マスカラの価格は数百円からあり、使用量にもよりますが、保存状態が良ければ1本で数カ月~1年近くもちます

 

マスカラのブラシも最近では種類が豊富で、まつ毛との絡みが良く塗りやすいオーソドックスな「アーチ型」、真ん中が太く先端にかけて細い作りで短い毛でも塗りやすい「ロケット型」、ダマになりにくく綺麗に仕上がる「コイル型」などがあるので、いろいろと試してみて自分にぴったりのブラシを見つけてみましょう。

 

メイクに手間と時間をかけることに抵抗が無く、コスパ重視であれば、ロングタイプのマスカラを使用する方法でまつ毛を伸ばすことがおすすめです。

一度はまるとやめられないマツエク

マツエクの良い点は、何といってもメイクの時間が短縮できることと、すっぴんでも目元のぱっちり感を維持できることです。
一重や奥二重、自まつ毛が短すぎるなどで、マスカラを塗ることに一苦労してしまう人もマツエクを着けることでそれを解消することができます。

 

そして、マスカラだけでは出し切れないボリュームを出すこともできます。これらの点にはまって、マツエクのリピーターになる方が多いですよね。

 

マツエクは、その人に合った長さ・太さ・カールの角度・デザインをカウンセリングでしっかり決めてから施術してもらえます。
付けるマツエクの本数や、アフターケアを丁寧に行えたのかにもよりますが、もちは約2週間~4週間といったところです。

 

マツエクは全部がいっきに取れるのではなく、徐々にランダムに取れていくため、付ける本数が多いほどもちは長いです。

 

マツエクの種類にもよりますが、極細のボリュームラッシュは1ヶ月以上もつこともあります。
マスカラに比べるとコストがかかってしまいますが、定期的にサロンへ通うために時間とお財布に余裕がある方、目元の美にかけるお金を惜しまない方にはおすすめです。

 

まつ毛美容液